Pocket

サプリメントを安全に、効果的に使うためには、その商品自体の効果や安全性も大事ですが、飲み合わせというのも重要になります。せっかく飲んだサプリメントが無駄にならないように、体に悪さをしないために、今回は酵素サプリの飲み合わせについてお話します。

他サプリとの併用は過剰摂取などの問題も

飲み合わせについて、まずは他のサプリメントと併用した場合を考えてみましょう。
酵素サプリに限らず言われるのが、成分の過剰摂取に気を付けることです。
成分に配合量などを調べてみるとわかると思いますが、サプリを飲むと、すぐに1日の必要分を超えるものもあります。

そのため、普通に食事をする中では、まず過剰摂取にならないようなものであっても、摂りすぎてしまう恐れがあります。
それから、酵素サプリで気を付けたいのが、同じダイエットを補助してくれる、糖質や脂質をカットしてくれるサプリです。
糖質や脂質をカットするとは、それらの吸収を妨げるという事ですから、もしかすると酵素サプリの有効な成分を妨げる恐れがあります。

どちらもダイエット目的のサプリで、ついつい併用してしまうという人もいるみたいですが、酵素サプリが無駄になってしまうかもしれませんので、併用はしない方が良いでしょう。

人気の痩せるダイエットサプリを比較しています

効き目に影響が出る?!飲み物との相性とは

酵素サプリはカフェインとの相性が悪いですから、コーヒーや紅茶などと一緒に飲むことは避けてください。
また、飲み物ではないですが、カフェインが入ったダイエットサプリもありますから、併用しないように注意しましょう。
逆に相性が良いと言われるのが、白湯です。

一度沸騰させることで、カルキや不純物が飛んで、体への負担が少なくなりますし、温かいとさらに体の機能を活性化させる効果も期待できます。
ですが、酵素が熱に弱いため、あまり温度が高いのは避けるようにしましょう。
いっそ、冷ましてしまって、湯冷ましにして飲んだ方が、安心かもしれませんね。

後は、サプリと同じく栄養豊富という事で、青汁も相性が良いと言われます。
ただし、栄養豊富だからこそ、過剰摂取には気を付けたいですね。

薬と酵素サプリを併用する際の注意点

薬を飲んでいるのであれば、酵素サプリは飲まない方が良いです。
飲むにしても、医師に相談してからにした方が良いでしょう。というのが、一般的な考え方で、これで正解だと言えます。
それでも、自分の判断で併用したいという人に向けて、一応注意しておくべき例を挙げておきます。

まず糖尿病などで使われるインスリンですが、そもそもインスリンの服用の分量コントロールが難しいですから、サプリメントのような余計なものは飲まない方が良いでしょう。
それから、ピルも一緒に摂らない方が良い場合があります。
1つはセイヨウオトギリソウが使われているもの、もう1つはビタミンCが多量に含まれているものであれば、ピルとの併用は避けてください。

セイヨウオトギリソウはピルの効果を弱めてしまいますし、ビタミンCは逆にピルの効果を必要以上に強めてしまうかもしれません。

より効果的に使うためにも飲み合わせは考えて

酵素サプリがキーとなって、大きな健康被害にあうことは考えにくいですが、サプリメントの効果を薄めてしまう組み合わせは、たくさんあります。
どうせ飲むのであれば、飲み合わせを考えて、効果的に飲むようにしたいですね。

酵素サプリでアレルギーが出るって本当?

少し信じがたいのですが、こうサプリを飲むことで、アレルギーが出るというのを、たまに目にします。それが本当だったら、大変な事ですよね。大事になってからでは遅いですから、この話が本当かどうか、調べてみました。

酵素自体がアレルギーの原因になることはない

酵素サプリを飲んで、アレルギー反応が出るという事は、否定できませんが酵素自体が原因になることはないようです。
アレルギー反応が出るとしたら、使われている原料の方という事になります。
酵素サプリの多くは、何百種類もの原料を使って、酵素を作り出していますから、その中にアレルゲンがあれば、反応する可能性はあります。

ただし小さな錠剤に何百種類と詰め込んでいますから、1つ1つの配合量は極々微量になりますから、アレルギーは起こらないという人もいます。
とはいえ、出てしまっては大変ですから、最終的には個人の判断になるでしょう。
酵素自体が駄目ではありませんから、無理にリスクをとらずに、サポートセンターに問い合わせるなどして、アレルギー物質がないかを確認してから、購入するようにしてください。

むしろアレルギーを解消してくれる可能性も?!

酵素むしろアレルギーを解消してくれるかもしれない、という話があります。
そもそも、アレルギーとは特に害があるわけでもないもの等に、過剰反応を起こしてしまっている状態です。
花粉症がわかりやすいかもしれませんね。

別に花粉に毒があり大量に吸ったら死んでしまうというわけではないのに、くしゃみや涙が出てきてしまいます。
このアレルギーは、免疫細胞のT細胞が関わっていると言われているのですが、アレルギー症状全般は、腸管の免疫システムと関わっているのだそうです。

腸管という事ですから、酵素サプリを飲んで、腸内環境を整えることさえできれば、アレルギーを改善できるかもしれません。

人気の痩せるサプリTOPに戻る

酵素サプリが体質的に合わない事ってあるの?

酵素サプリには、様々な原材料が使われています。その分様々な栄養素が入っていると言っていいです。
しかし、その多くの栄養素は、ただ体に良いというわけではなく、人によっては合わない可能性もありますので酵素サプリ選びは慎重にしましょう。
アレルギーに関わってくるというのもそうですが、それとはまた別の問題があるのです。

慣れの問題だともいえるのですが、ペルーでは普通に食べられているマカですが、日本ではほとんど食べられませんから、マカサプリを飲んで、逆に体調を崩すこともあります。
こういった場合、体が慣れていないだけですから、慣れるまで少なめに飲んで徐々に量を増やすなどして、慣らしていくこともできるでしょう。
沢山の原材料がありますから、酵素サプリでもこういった事態が起こらないともわかりません。

もしもこういった状況になったとして、用量よりも少ない量を飲んでも異常を感じるのであれば、別のサプリに変えた方が良いかもしれませんね。

原材料名をしっかり調査しましょう

アレルギーに関しては、自分で原材料をしっかり調べてみるしかない、という部分も存在します。アレルギーあるにも関わらず、気にしないという人はいないと思いますが、調べることを面倒くさがると、取り返しのつかないことになるかもしれません。
アレルギー出なくても、異常を感じたら、使用をやめる等の対処は行うようにしましょう。

酵素サプリで便秘になるって本当?

風邪薬を飲んで風邪を引いたという人はいないと思いますが、ダイエットサプリを飲んで逆に太ったという人はいます。似たようなもので、酵素サプリを飲んで、便秘になったという人も目にします。
酵素サプリで便秘になるという、そんな真逆の事が本当に起こるのか、見てみましょう。

なぜ便秘になるの?原因は様々です

酵素サプリの話より前に、なぜ便秘になるのかを考えてみましょう。便秘の原因は様々あげられますが、酵素サプリに関わってきそうなものをあげると、水分不足と腸の活動不良でしょうか。
水分が足りなくなれば、便が硬くなりますから、排便がしにくくなり便秘になりますし、腸の活動が悪くなったら当然便が出にくくなります。

しかし、酵素サプリは少なくとも、腸内環境を良くする作用も期待できますから、腸の活動が悪くなる事とは、矛盾するように感じるかもしれませんね。
また、体質的に酵素サプリが合わないという可能性もありますが、そういう話をしだすと、「牛乳を飲むとお腹を下す」といった話になってしまいますので、今回は体質に関しては横に置いておいて、それ以外の可能性で考えてみます。

人気の痩せるダイエットサプリランキングはこちら

酵素サプリで水分がなくなる?改善策はあるの?

前述通り、便から水分がなくなると、硬くなって便秘になります。
しかし、酵素サプリ自体に水分をどうにかするような成分は、入っていないでしょう。
ですが、もしも成分の中に「不溶性食物繊維」が入っていたら、水分を吸収してしまいますから、成分が原因とも言えます。

可能性としてはありますが、酵素サプリだからこそ水分不足をもたらす可能性がありますので、そちらを説明します。
酵素サプリは、最終的に代謝を高めることで、ダイエットを効果をもたらそうとしているものなのだそうです。
代謝が高まると、たくさんのエネルギーが必要になりますが、エネルギーを作り出すには水が必要になりますから、便に回す水分が少なくなる恐れがあります。

これを改善するには、普通に便秘を解消する場合と同じく、水をたくさん飲むようにすればいいでしょう。

食事制限が原因の可能性も

ダイエットで食制限をする人は、少なくないと思います。中には、食事の代わりに、酵素ドリンクや酵素サプリを飲む人もいるかもしれません。
食事量が減れば、確かに痩せるかもしれませんが、便のかさが減ってしまい腸への刺激が少なくなります。
腸に刺激がなくなると、どんどん腸の活動が悪くなりますから、便秘になってしまうわけです。

つまり、腸に刺激を与えることで、便秘を解消できるかもしれません。
そこで摂りたいのが、先ほど名前を出した、不溶性食物繊維です。
水分を吸収することで、含みますから、減ったしまった便の量を水増ししてくれます。

出来るなら、便秘になるレベルでの食事制限は、しない方が良いのかもしれませんが、どうしても痩せたいという人もいるでしょう。
ですから、意識して食物繊維をとってみてください。

腸内環境を整えるために水分と食物繊維を摂取しよう

体質でもない限り、酵素サプリが直接の原因で、便秘をもたらすことはありません。
まずは水分と食物繊維をしっかり摂るように、意識してみてください。水溶性食物繊維も、腸内活動を整えてくれるものですから、選り好みせずに食物繊維を摂るといいでしょう。

人気の痩せるサプリTOPに戻る

関連記事