Pocket

インターネットが普及したことで、多くの情報を簡単に手に入れることが出来るようになりました。それ自体は、良い事が沢山の情報や物があふれて、選びとるのが大変ですよね。酵素サプリも同じではないでしょうか。
沢山ある酵素サプリの中で、何を選べばいいのでしょうか。

悪い影響を与える事も?!原材料名はしっかり確認しておこう

自分が本当に欲しい物かどうかを確認するためには、原材料を確認することが大切です。
アレルギーがある人は、念のためアレルゲンが入っていないものを選ぶようにしましょう。
原材料を見ても、よくわからない時には、植物発酵エキスが使われているかを確認してください。

植物発酵エキスが、酵素サプリの酵素部分になります。
ただし、厄介な部分もあり、この発酵エキスに数百種類もの原材料が使われていることも多く、アレルギーがある人の場合、該当するものがあるかどうかを探すのが大変です。
どうしてもわからない時には、サポートセンターなどで確認するといいでしょう。

酵素サプリ同士を比較するときには、植物発酵エキスの含有量を比較すると、わかりやすいかもしれませんね。
それから、入っているものとして、添加物も確認しておいてください。
ただし「添加物=悪者」というイメージが根強すぎる部分もありますから、過度に反応しないようにするのも大切です。

人気の痩せるダイエットサプリランキングはこちら

毎日続けることを考えて価格を選ぶ

サプリメントは医薬品と違って、飲んですぐ効果が出るものではありません。何kgも体重を減らそうと考えている場合には、何ヶ月も続けることになります。
そのため、長期間続けられる値段かどうかは、しっかり見ておきましょう。
毎日続けて、生活を圧迫しないというのが、絶対です。

幸い酵素サプリは、安いものだと1ヶ月分で1000円程度から見つけることが出来ます。
高い方を見ると、1ヶ月1万円程度するものもありますが。
少なくとも、高い物の方が効果が高いだろうと購入して、1ヶ月しか続かないよりも、1000円、2000円のものを半年続けた方が良いと言えます。

効き目もですが飲みやすさも重要なポイント

酵素サプリは続ける必要があるものですから、飲みやすさというのも無視はできません。
極端な話、とても不味いものを毎日飲めるかという、問題になってきます。
そこまで不味いと言えるものはないと思いますが、酵素サプリは植物発酵エキスが使われていますから、独特の発酵臭がするものも多いでしょう。

錠剤やカプセルになれば、においや味は抑えられますが、粉末ではダイレクトに感じてしまいます。
最も味やにおいが気にならないのがカプセルタイプなので、気になる人はこれを選んでおくと良いでしょう。
この他にも、粒の大きさは小さい方が飲みやすいです。

カプセルだと大きさはそれなりになってしまいますが、錠剤だと小さいものを探せば見つかります。
よく家を空けるという場合には、持ち運びやすさと、外での飲みやすさも気にしたいところです。
粉末だと飲みにくいですし、カプセルだと中身がこぼれる恐れがありますから、飲みやすさや利便性においては、錠剤がバランスがとれているかもしれませんね。

味は大丈夫?酵素サプリの飲みやすさ

酵素サプリを試してみたいという人の中には、その飲みやすさが気になるという人も少なくありません。実際とてもおいしくなかったら、続けていくのは大変になるでしょう。そこで、酵素サプリの飲みやすさについて、調べてみました。

酵素サプリは発酵食品?

酵素系の商品が、どのように酵素を作り出しているのかになるのですが、微生物が原材料を発酵させるときに、作り出す酵素を使っています。
つまり、酵素を使った商品のほとんどが、発酵商品です。
ラベルの原材料を見てもらうとわかりますが、「植物発酵エキス」というものが使われているのではないでしょうか。

味の話になりますが、どういった菌で発酵させたのか、原材料に何を使っているのかで、変わってくると思いますが、発酵食品特有の酸っぱい匂いはすると考えられます。
身近な発酵食品だと、納豆や味噌、キムチ、漬物、チーズ、ヨーグルトでしょうか。
これらの味やにおいが苦手という人は、1度お試しのようなもので、味を確かめてから買うようにした方が良いでしょう。

カプセルや錠剤は味やにおいが抑えられる

酵素サプリは発酵食品ですが、一般的な発酵食品よりも、味やにおいがきついものは、少ないでしょう。メーカー側も、毎日続けてもらえるように、無味無臭を目指して努力しているところが多いですからね。
敢えて味もにおいもそのままというメーカーもあるかもしれませんが、形状をどうするかだけでも、変わってきますから、気にならないという事もありそうです。

サプリメントでよくある形状は、錠剤・カプセル・粉末だと思います。
この中で、最も味やにおいがしないのが、おそらくカプセルになるでしょう。ただしカプセルは錠剤よりも、粒が大きいものが多いです。
次に味やにおいがしないのが、錠剤です。

全くしないというわけでもありませんが、圧縮されているためか、かなり抑えられます。
糖衣にくるんだものだと、より飲みやすくなるでしょう。
粉末はこの中で、最も味とにおいを感じやすいものですから、注意してください。

酵素サプリと酵素ドリンクのメリットとデメリット

酵素と言えば、サプリメント以外に、ドリンクが思い浮かぶと思います。
どちらにも、良い部分と悪い部分がありますが、飲みやすさという一点だけで見た場合には、サプリメントに軍配が上がるでしょう。
ドリンクは、言ってしまえば、粉末を水で溶かしたようなものです。

しかも、液体になったことにより、より舌に当たるようになりますから、粉末よりも味を感じやすいと考えられます。
味が気になるという人の場合、酵素ドリンクよりも、酵素サプリを選んで購入することをお勧めします。

サプリの選び方は毎日飲むことができるものを選ぶ

サプリメントは毎日続けないと、意味がありません。最初の何回かは、美味しくなくても我慢して飲めるかもしれませんが、何か月も続けようと思うと、途中で嫌になってしまうかもしれません。
ですから、飲みやすいサプリメントを探すことも、ダイエットを成功させる大切な要素と言えるのではないでしょうか。

人気の痩せるダイエットサプリを比較しています

関連記事